映画 ジャングルブックを100倍楽しむ方法

いくじー@Blankey259です。6月6日土曜プレミアムにて映画「ジャングル・ブック」【本編ノーカット・地上波初放送】されています。「トイ・ストーリー」シリーズ短編「ハワイアン・バケーション」も同時放送!だそうです。
今回はジャングルブックを100倍楽しめる方法を載せたいと思います。

実写映画 ジャングルブックについて

日本で2016年8月11日に公開された映画『ジャングル・ブック』。 1967年に公開されたアニメーション映画『ジャングル・ブック』の実写化作品であり、全世界で大ヒットを記録しました。 アニメから約50年経って、なぜ2016年に『ジャングル・ブック』が実写化されたのでしょうか?

本作の監督を務めたのは、『アイアンマン』『実写ライオンキング』等の作品を手掛けたヒットメーカーのジョン・ファヴロー監督です。

彼がはじめに実写化の話を聞いた時、感じたのは不安だったそうです。

「原作のアニメーションが大好きで何度も見たけれど、それを本物の動物でやるのはかなり難しいんじゃないかと感じていた。ピクサー・スタジオのような、“フォトリアルなアニメーション”といった作品であればいいかもしれないとは思ったけれどね。」と彼は語っていました。

しかし、『アイアンマン』で金属の質感や表面の様子を的確に表現することに成功したことが、CGでのジャングルの再現の決断へとつながったそうです。

「今の最先端にある技術を使えば、本物の動物や森を見ているのか、CGなのかわからない映像を作れる。進化した映像技術を使って、かつては不可能だった方法で物語を語れるようになった今こそ、この作品を描く絶好の機会だと気づいたんだ。」

という流れでアニメから約50年後に実写のジャングルブックが誕生しました。

ジャングブックが100倍楽しくなる豆知識

『ジャングル・ブック』ではモーグリ以外はほぼ全てがCG。演技が凄い。

動物の毛一本一本CGで丁寧に描かれている

大猿キング・ルイが住む寺院にはたくさんの果物や宝物が無造作に置かれている。その中に実は映画「アラジン」も魔法のランプがある。

登場キャラクターの動物はみんなインド生息の動物

森のゾウ、川辺のスイギョウ、野生のオオカミは森のゾウ、川辺のスイギョウ、野生のオオカミは本来は出会いません。

キングルーイはアニメ版と実写版で同じ声優

なんと!