南海トラフ巨大地震?2020年6月10日高知県の地震について

いくじー@Blankey259です。ブログとTwitterでトレンドを発信してます。フォローしていただけると嬉しいです。
2020年6月10日00時22分頃に高知県の
土佐湾地震に最大震度4の地震が発生しました。南海トラフとの関係についてまとめていこうと思います。

南海トラフ巨大地震とは

南海トラフ巨大地震は、フィリピン海プレートアムールプレート[注 1]とのプレート境界の沈み込み帯である南海トラフ沿いが震源域と考えられている巨大地震[1][2]。時に超巨大地震となることもある[3][4]。詳しくは南海トラフ沿いの巨大地震(なんかいトラフぞいのきょだいじしん)と呼ばれる[5][6][7]。また、2011年8月に内閣府に設置された「南海トラフの巨大地震モデル検討会」が検討を行っている、南海トラフ沿いで発生すると想定される最大クラスの地震も「南海トラフ巨大地震」と称し、あるいは南海トラフ地震(なんかいトラフじしん)と略称されている。

日本において南海トラフの位置は下記の赤い線の場所です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%B5%B7%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95

ウィキペディア資料

Twitterでの反応

今回の地震は南海トラフとは関係ないと考えて良いみたいです。

人工地震おさ

地震にそなえて