ライターさんに聞きました!お子さんのお気に入りのおもちゃ、絵本集

この子育てブログの記事を執筆していただいているライターさんおススメおもちゃ、絵本紹介!

クーポンあり↓

ブログの管理人の 子どもが好きなおもちゃ、絵本(姉5歳、妹3歳)

おもちゃ編

【デュプロ】

ブロックと言えばやっぱりレゴ!姉妹で遊ぶならデュプロがおすすめです。

下の子どもは普通のレゴで遊ばせるとフィギュアをバラバラにしてしまいます。

デュプロならバラバラにならないので誤飲の心配がなく安心です。アナ雪、ミッキー、プリンセス等、女の子向けのシリーズもあります。

しかもデュプロは大きいので、本当に小さい頃から遊ばせることができます。

さらに、アンパンマンブロックラボとも互換性があり、はっきりいってコスパ最強です。

【シルバニアファミリー】

やっぱりごっこ遊びの定番といえばシルバニアファミリーですよね。

壊れづらく、デザインがずっと変わらないので長い事遊べます。なんなら自分が子どもの頃に姉が遊んでいたシルバニアファミリーでも遊ばせる事が可能です。

肌触りが良く、建物のデザインもとっても可愛いのでお気に入りです。

最近は色々な動物が増えて、凄いです。

【アンパンマンレジスター】

子どもはお店屋さんごっこ大好きです。スマホ払い対応で最新式です笑

結構本格的にレジの店員ができます。

計算問題も出してくれるので、お姉ちゃんは数字の勉強もできます。

【アンパンマンキッチン】

子どもが大好きな遊びシリーズおままごと、キッチンは必需品ですよね。水を出したり火を付けたり、基本能力はこれでバッチリです。

Kano 木製おままごとクッキング&スイーツセット

こちらを追加すればおままごとはもう完璧です。

Amazon売れ筋ランキング一位!

やっぱりプラスチック性より木製のおもちゃで遊ばせたいですよね。

くっつくシステムがマジックテープじゃなく磁石な所もいいです。

マジックテープだと埃がついたりして嫌なんですよね。

包丁等二つセットになっているので姉妹で喧嘩する事なくすぐ遊べます。

【アンパンマン天才脳らくがき教室】

子どもにお絵描きさせるならコレッ!

クレヨンもいいのですが、変な所に書かれると汚れをとるのに大変。

これはペン自体はただの磁石なので安心安全です。

水で書けるこちらのタイプもおすすめです。

産まれてからすぐ遊んだおもちゃ編

【オーボール】

定番ですねー。2ヶ月頃から遊べます。

音がでるタイプだったり調べると色々な種類があります。

出産祝いにも最適なギフトセットもあります。

安い、壊れない、長く遊べる、コスパ最強ですね。

【sassy歯固めラトル】

海外のおもちゃの有名ブランドsassy!3ヶ月頃から遊べます。

歯のむずむずを抑えたり、カシャカシャなったり安いのに機能性抜群!可愛い。

【アンパンマン ごきげんよメロディーリモコン】

【フィッシャープライス バイリンガルリモコン】

リモコンって子ども好きですよねーこのリモコンのどちらかがあれば子どものリモコン欲を満たすことができます。

絵本編

【だるまさんシリーズ「が・の・と」】0歳から

小さい子ども大好きです。だるまさんの動きを真似て子ども達も一緒に動きます。ぎゅってするシーンがあるのですが、姉妹でぎゅってやるのでとても可愛いです。

【おふとんかけたら】0歳から

家の寝かしつけの定番です。絵が可愛く、シンプルで面白いです。

【えがないえほん】0歳から

とにかく絵がないので、大人が全力で読みます。

子ども達爆笑必死。

【ハロウィン ドキドキ おばけのひ 1歳から

うちの子どもって姉妹揃って何故かハロウィンとおばけ好きなんですよね。そんな姉妹の趣味100%のお気に入りの本です。

【うどん対ラーメン】1歳から

タイトル、絵のインパクトで購入しました。が、何故か家の子に大ヒット!毎日読まされています。

【おふろでなんでやねん】1歳から

なんでやねんシリーズの中でもお気に入りの一冊、ツッコミどころ満載で、おもわず家族でなんでやねん!絵も可愛く笑えます。

【ねむいねむいねずみ】1歳から

自分が子どもの頃から大好きなシリーズです。とにかくねむいねずみがお母さんを探して旅をする物語です。うちでは寝かしつけのお供です。

ライターホヌ姉さん宅のお子さんが好きなおもちゃ、絵本集(息子 生後7ヶ月目)

このライターさんの記事まとめはこちら!

・ディズニーベビートイ えらべる回転6WAYへんしんメリー

我が家の息子は、生まれてすぐに買ってもらったこちらのメリーが大好き!

何より便利なのは、ベビーベッドにも取り付けられるし、台に付けてフロアタイプにもできちゃうんです。

筆者が一番救われたのは、メリーに付属している常夜灯があるおかげで、深夜のオムツ替えや夜泣きのときなど特に助かりました。

回転モードも3タイプの中から選ぶことができるので、お子様の気分や発育によって好きなものに変えられます。

うちの息子は回転速度が読めない「ランダムモード」がお気に入りです。

アンパンのタイプも人気みたいです。

・音が鳴るぬいぐるみ全般

赤ちゃん(うちの息子だけかな?)は、音が鳴るおもちゃに目がないようです(笑)。

普通のおもちゃにはあまりアンテナが立たないようで、気が付けば我が家には何かしら音がするおもちゃがたくさん集まるように。

一見似たようなものでも、音が全然違ったりするので面白いです。デザインも可愛らしいのが多いですね。

・絵本「もいもい」

鮮やかな赤と青のおたまじゃくしのような生き物が、ひたすら「もいもい」と鳴いている絵本。

だけど読み進めていくうちになんだか変化が…?

愛嬌のあるイラストと、最後はほっこり胸が温かくなる乳幼児向けの絵本です。

とっても可愛くて、つい読んだあとも「もいもい♬」と呟いちゃいます(笑)。

・絵本「しましまぐるぐる」

赤ちゃんが大好きなイラストがたくさん載っている絵本です。

リズム感と感性を育てるのにいいかなと思い購入しましたが、思いのほか息子が気に入ってくれまして、現在ヘビロテしているものになります。

なんでしょう、原色系の色合いが乳幼児を刺激するのでしょうか…。イラストを触りながら、ニコニコと喜んでいっしょに読んでくれます。

・番外編 歌「やわらか~いください」

今現在、息子の空前の大ブームがこちらの歌になります。

どんなに大泣きでも、この歌を聞かせるとぴたっと泣き止み、ずっとニコニコ…。

なぜこの歌を聞かせたのかきっかけは忘れてしまいましたが、何をしても泣き止まないときの最後の手段が、こちらを聞かせるという流れになっております。

子ども向けのポップな曲調ではなく、どちらかというとシュールな雰囲気。

ピンクの小さな妖精のようなキャラクターがこの歌の主人公なのですが、やっぱり原色が好きなのでしょうか…。こればっかりは、ちょっと謎です。

赤ちゃんがどうしても泣き止まないとき、ぜひ試しに聞かせてみてください。

ライターかいたんママさん宅のお子さんのお気に入り絵本集 (息子 生後9ヶ月目)

このライターさんの記事まとめはこちら!

『ぱかっ』

作者:森 あさ子

対象年齢:0~2歳

コメント  :ぱかっとなるたびににこっとしてくれます。「○○が出てきたよ」とお話しながら読んでいます。簡単なことばしか出てこないので、赤ちゃんもわかりやすいと思います。どのページも明るい色が使われていて赤ちゃんの目にとまりやすいのかなと思います。

『ぽんちんぱん』

作者:柿木原 政広

対象年齢:0歳から

コメント  :とにかくリズムがいい!歌みたいに読めます。パンの写真が使われていて、おいしそうです。我が家の子は絵本からパンをとる振りをして、「あんぱんどうぞ」としてあげると、口を持ってきてくれます。遊びながら読んでいます。

『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』

作者:フィリス・ゲイシャイトー/ミム・グリーン

訳者:福本 友美子

対象年齢:0~3歳

コメント  :うさぎの親子の1日を描いています。何度もぎゅっとハグします。うさぎの親子がギュッとするたびにわたしと子どももぎゅっとしています。1時、2時といったように時間もお話に入っているので、簡単な時計の勉強にもなりそうだなと思っています。

『おむつのなか、みせてみせて!』

作者:ヒド・ファン・ヘネヒテン

訳者 :松永 りえ

対象年齢:2歳以上

コメント  :私の子どもにはまだまだ早いですが、本屋さんで絵をみてかわいくて買ってみました。

おむつをめくるしかけがついていて、内容を理解をしているかはわからないですが、子どももめくるのが楽しそうです。小さいうちから読み聞かせて、自然とトイレでするというのを理解してくれたらいいなと思います。トイトレの1つとして取り入れたいと思います。

五児パパさんの家の子が好きなおもちゃ(長男 13才 長女 11才 次男 4才 次女 2才 三男 0才 )

このライターさんの記事まとめはこちら!

【長男 13才】

Switchお気に入りのソフト

フォートナイト

https://www.epicgames.com/fortnite/ja/home

スマホ⇨LINE

他、太鼓の達人、音ゲー

【長女 11才】

スマホ⇨TickToc

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/TikTok

写真、動画編集系

LINEツムツム

【次男 4才】

仮面ライダーシリーズ

戦隊シリーズ

【次女 2才】

アンパンマン

それいけ!アンパンマン いらっしゃいませ!ジャムおじさんのやきたてパン工場なかよしパンセットDX

BabyBus

https://matome.naver.jp/m/odai/2157045285640485901

【三男 0才】11ヶ月

音系おもちゃ

カフカくん

下の子供達は、上の子の遊んで居る物に対して

【必要以上の興味】しか持ちません。

なので

「上に書いた物+自分より上の子のおもちゃ」

が各自の好きな玩具って感じになってます。

男女関係なく ライダーごっこ中ですm(_ _)m

ふげままさん宅のお子さんが好きなおもちゃ、絵本集(兄2歳、弟4か月)

このライターさんの記事まとめはこちら!

おもちゃ編 兄2歳

【おままごと】

おままごとグッズは全般に好きです。

おままごと用ではないものも「何かを入れるもの」であれば全ておままごとのおもちゃにしています。

【ニューブロック】

1歳の時に渡してから今もずっと遊んでいるロングセラーのおもちゃです。

大きさはちょうどよく持ちやすく、子どもの力でも組み立てることができます。

クリスマスに新しいシリーズを手に入れてからは「○○作って!」っていう要望も多くなりました。

新しいシリーズを追加しても今まであるものもいっしょに使えるので無駄がないです。

「はじめてのセット」だけでも十分で買い足さなくてもいいぐらいです。

一人で遊んでいるときは線路を作ったり、乗り物を作ったりして遊んでいます。

【パズル】

初めてのパズルはアンパンマンシリーズでした。始めはなかなかできませんでしたが、今ではとても余裕でやっています。

今は20ピースのパズルにハマっています。時間はかかりますが集中して遊んでいます。

【プラレール】

線路を繋げて駅やトンネルをつくって電車をひたすら走らせています。

「○○線!」などいろんな路線の線路を作っていろんな電車を走らせています。

おもちゃ編 弟4か月

【メリー】

メリーをつけると凝視するほどお気に入りです。

泣いていてもメリーをつけると泣き止みます。

【オーボール】

興味は持っていますが、まだ重たいのか持ててません。

お腹の上に乗せると口に入れたりして遊んでいます。

【ジム】

まだ寝返りをしていないのであおむけでバタバタしていますが、自分がバタバタすることで揺れるおもちゃを凝視しています。

時々声をだしたりしています

絵本編 兄2歳

【だるまさんシリーズ「が・の・と」】

読みながら自分の体を揺らしてだるまさんと同じことをしています

最近はぬいぐるみにやってあげることがブームのようです

【もこもこもこ】

言葉が短く擬音が多い絵本です。

正直なにかそんなに面白いのか分かりませんが、子どもはとても大好きな絵本です。

文字が読めるんじゃないかっていうぐらい、自分で絵本をめくりながら読んでいます。

【ことことでんしゃ】

絵がとてもかわいいです。

リズミカルに読んでいたらそれが気に入ったようで、読むたびに体を揺らしながら聞いています。

【乗り物の絵本】

乗り物系の絵本は何でも好きです。

電車もはたらくくるまも大好きで、「読んで」と持ってくる確率は格段に高いです。

絵本編 弟4か月

まだ好きな絵本はありませんでした。

ライター丸さんのお宅のお子さんが好きなおもちゃ、絵本集 (長女小4、長男小1、次女3歳)

このライターさんの記事まとめはこちら!

オモチャ編

『室内ジャングルジム』

我が家の子供達は体を動かすのが大好き!

鉄棒と滑り台もついているので、室内遊びが楽しくなります。

小学2〜3年ぐらいまでいけるかな?

『レゴブロック』

基本中の基本ですね。

我が家では、最初から小さいブロックであそばせています。

最初は一緒に作って、次から自分で考えて。

指先を使うので良い脳トレかと。

『折りたたみハウス』

我が家の3兄妹はお家ごっこなる遊びが大好きです。

俗に言うママごとですね。

『IKEAままごとキッチン』

↑の折り畳みハウスと一緒にママごとに使っています。

長女が小さい時に購入したので、もう5年位使ってます。

『シルバニアファミリー』

長女が小さい時からコツコツ集めてます。

あまり遊ばないですが、親のコレクション的な。

『ニンテンドースイッチ』

長男がどハマりしてます。やはり男の子。

ゲーム大好き!時間厳守で!!

『ダンボール』

切ったり貼ったりが楽しいみたい。

創作意欲が半端ない!

何でも作れてしまう万能オモチャ(笑)

『Jボード』

最近ハマってるJボード。

乗れるまで練習が必要ですが、一度乗れると何処に行くのも乗って出かけます。

絵本編

『ダルマさんシリーズ』0歳〜

定番ダルマさん。

長女、長男、次女みんな大好きでした。

『ミッケシリーズ』2.3歳〜

絶賛大人気!

現在進行形で家族で楽しめる!

『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』

1歳頃〜

次女のお勉強!

絵も可愛いし興味を引きやすい。

これも長女の時からの良い教材です。

『うんこちゃん』2歳頃〜

ビミョーなタイトルですが、やはり子供はウンコ好きですよね〜。

これもシリーズ物なので、参考までに。

『はらぺこ青虫』0歳頃〜

おそらく知らない人はいないんじゃないんでしょうか。

最初の歌遊び。

無茶苦茶読まされました。

『ぐるんぱのようちえん』1歳頃〜

我が家ではYouTubeをみながら絵本のページをめくってました。

ライターROSEさん宅のお子さんが好きなおもちゃ、絵本(息子2歳10ヶ月)

このライターさんの記事まとめはこちら!

おもちゃ編

【トミカ・プラレール】

男の子が必ずと言っていいほど好きになる、車と電車のおもちゃ。

その中でもトミカの車、プラレールの電車、新幹線、トーマスシリーズは大人もハマってしまうほどのリアルな作りになっており、おもちゃ売り場でも一緒にワクワクしながら選んでます。

専用の道路や線路があるとより楽しめるので、ベーシックな物が一つあると、線路や道路は親と一緒に作り、走らせる遊びは一人で遊べるので、家事をしている時なども一人で遊んでくれているのでとても助かっています。

【ボーネルンド】

こちらは、男女問わず好きになるおもちゃだと思います。

①ミニチュアカー

こちらは息子がボーネルンドで最初に興味を示したものですが、しっかりした作りになっていて、多少子供が投げただけでは壊れなさそうです。車によってはちょっときつめですが、ドアが開いたりします。

②ピクチャータワーアルファベット(3歳ころ~)

マトリョーシカの要領で大きな箱に少しずつ小さな箱が入っているのですが、それをどんどんタワーの様に積み重ねていくんです。動物やアルファベット・数字が順番に書かれているので、興味がわくきっかけにもなります。最初は、順番に並べられなくても、徐々に大きさや数字の認識が出来てくると、何となく順番に乗せたり重ねたりすることが出来てきます。

③ルーピングシリーズ(1歳ころ~・2歳ころ~・3歳ころ~)

初めて見た時には無我夢中で遊んでいました。指や頭の体操になり、集中力もアップしそうなおもちゃです。

【しまじろう】

こどもちゃれんじの「しまじろう」が大好きで、いつも家にいるときは一緒です。遊ぶとき、ご飯を食べるとき、寝るとき等しまじろうのパペットを持ってきて誘ってきます。

付随するおもちゃを使って遊ぶのはもちろんですが、家に元々あるおもちゃとしまじろうだけでも楽しめます。遊びの延長で、生活のルールが学べるのがいいところで、私の言葉よりもしまじろうの言葉の方が聞いてくれるので、声真似してパペットを動かすと素直に聞いてくれることが多いです。

【すいすいお絵かき ドラえもんどこでもボード】

ペンに水を入れて、水でお絵かきできるボードです。かけるのに、手や壁床に色がつかないところが安心できます。塗ると色も出てくるので、楽しいみたいです。最近では『りんごのり』など物の名前を言いながら一緒に遊んでいます。

絵本編

【0さい~4さいこどもずかん】英語付き

どうぶつ・くだもの・やさい・のりもの・くるま・むし・はな・からだ・いろ・かず

初めての図鑑はこちらの本でした。

絵のタッチがとても可愛くて、0歳の時はこの図鑑からが入りやすいと思いました。

好きな食べ物や動物が出てくると、指をさしながら、鳴き声や音真似をして遊んでます。

【こども ものしりずかん これなあに?】0歳から5歳 日本語+英語

こちらも絵のタッチがとても可愛いです。

先ほどの図鑑よりは内容が日常のものをより詳細に描かれているので、行動範囲が広がる1歳ころからの方が楽しめるのかなと思いました。

【あいうえおってどんなかお?】

いろいろな表情をした顔を手袋の指で面白く表していて、絵と同じ顔をしながら読むと面白がってくれます。

【あぶくたった】

わらべ歌にある「あぶくたった」。この歌をお話を読みながら歌う絵本です。

本を読み進めながら歌うと、じっと聞いてくれます。

まだ一緒には歌っていませんが、読んで歌ってもらうのが好きなようです。

【おとこのこ トイレ】おむつはずしのえほん 1歳~5歳

トイレトレーニングがなかなかうまく始められず、どうしようかと悩んでいたころ見つけました。主人公の「まあくん」が、お兄さんパンツになるところから始まるのですが、真剣に見てくれました。おしっこの仕方が分かりやすく描かれており、親へのアドバイスも1ページごとに書かれています。途中、紙で出来たトイレットペーパーや便座の蓋が出てくるのですが、一緒にやり方が練習でき、楽しめます。洋式、和式、座ってするやり方、立ってするやり方などなど、男の子のトイレについてわからない母親にとっても分かりやすい本でした。

小さい頃にお世話になった編

【Sassyのあかちゃんえほん がおー!】0歳から

初めて手にした絵本です。読みながらページをめくっていくと、最初はじっと見つめているだけでしたが、だんだん自分の好きな動物のページに自らしようとしていき、最後のライオンのページがとてもお気に入りでした。

絵美です。

ライター絵美さん宅のお子様、お気に入りオモチャや絵本集!(兄8歳、弟6歳の男の子兄弟)

このライターさんの記事まとめはこちら!

【絵本】編

『うんこ!』

  ・作家 西村敏雄

  ・対象年齢 3歳〜    

男の子は大好きなフレーズではないでしょうか!「うん、こうしよう」や「くっそー」、「フンガフーン」など、うんこに掛けた文章が大人もクスッと笑えます。ユーモアたっぷりの一冊です。

『てぶくろ』

  ・作家 ウクライナ民話

  ・対象年齢 3歳〜

おじいさんが落とした手袋の中に、森の動物たちが暖まる為に住みこみます。やってくる動物は、カエル、ウサギ、キツネとどんどんと大きくなります。そんなに皆んな入れるの⁈と少しハラハラしたり、そこに自分も入り込んだ錯覚に落ち入り、想像力が膨らむ一冊です。

『わたしのワンピース』

  ・作家 西巻茅子

  ・対象年齢 3歳〜

兄が幼稚園からよく借りてくる絵本でした。先生も、「園児に人気があり、割と争奪戦の一冊です」とおっしゃってました。一見、ワンピースと聞いて、女の子が見るイメージですが、色使いやリズミカルな言葉などが男の子にも人気だったようです。

『戦う恐竜シリーズ』

  ・作家 黒川みつひろ

  ・対象年齢 4歳〜

 こちらは弟が大好きでした。様々な恐竜の大迫力の絵が子供を釘付けにするようです。恐竜の長い名前もスラスラと覚え、“恐竜博士になりたい”と5歳の頃、話していました。

【玩具】編

トミカ

兄弟で、遊ぶ玩具はまったく違っていました。

兄はもっぱら、車です。車と言えばトミカ!

しっかりした作りですので、子供たちの雑な扱いにもなかなかへこたれませんでした。途中、“カーズ”にハマり、カーズに出た車も集めていました。

トミカは、1歳〜6歳頃までお世話になりました。今はゲームに夢中ですが、小学2年生になった今でも、トミカの手提げ袋を離そうとはしません。

プラレール

 弟は飛行機と電車にはまっていました。

電車と言えば、やはりプラレール。レイアウトが自由な線路を一直線に繋ぎ合わせたり、丸を描いたり、踏み切りや、橋、駅など、どんどん集めて、大人も楽しめました。電車はアニメの“チャギントン”や“トーマス”もあるので、子供はより電車にハマった感じです。

寝転がって、電車が迫る感じを楽しんでいました。こちらは、1歳〜4歳くらいまで遊んでいました。

ライターoct10289さんのお宅のお子さんが好きなおもちゃ、絵本集(兄8歳、弟5歳)

このライターさんの記事まとめはこちら!

おもちゃ編

【AISFA ドミノ】

集中力と、創造力を養うならドミノ倒しがおすすめです。240個の木製のドミノが入っており、木のぬくもりを感じながら遊ぶことができます。

【ガンプラ(BB戦士)】

男の子はやっぱりガンダムのプラモデルに惹かれます。本格的なものだと大人でも組み立てるのが難しいですが、BB戦士は簡易な組み立てとなっているので、小学生でも可能です。

【ゴブレットゴブラーズ】

私たち親が昔よく遊んだ〇×ゲームの進化盤。大中小のゴブリンを横並びにすれば勝ちなのですが、独自のルールもあり、親と子供も一緒に楽しめる頭脳ゲームです。

小さい頃にお世話になった編

【プラレール】

電車のおもちゃと言えばプラレール。線路をつなげて自分だけのコースを作成するのがこのプラレールの醍醐味です。

絵本編

【どんないろがすき】

おかあさんといっしょで披露されている歌がそのまま絵本になっております。子供と一緒に歌いながら読めるのがすごい楽しいです。

【くっついた】

いろんな動物の親子がからだをくっつけるという内容ですが、子供のほっぺに顔をくっつけるときが一番笑える時です。

【小学館の図鑑NEO恐竜】

男の子が必ずと言ってよい程、必ず通る道である恐竜が詳しく載っております。子供たちがくぎ付けになります。


最後までお読みいただきありがとうございます。このブログの全記事はこちら