赤ちゃんとお出かけできるの?ママのリフレッシュにもなる外出をご紹介 

「赤ちゃんとお出かけできるところってあるの?」「外出先で泣かれて周りに迷惑を掛けたらどうしよう」と思うとなかなか外出しづらいですよね。外出はママのリフレッシュにもなります!0歳でも行けるお出かけ先をご紹介します。

子育てまとめ

コロナで臨時休校⤵もううんざり

生まれてから半年。子育てに悩む…神経質にさせないためには?

初めての子育ては不安がいっぱい!パパとのチームで乗り切ろう!!

育児にうんざり〜べきをやめたらhappyな理由をお伝えします

徳島プレママ必見!徳島県で出産した私が娠発覚時に調べたこと。

賢い子のための絵本2選!6歳までが勝負!自然と英語を話す子に!

子育てのアプリって何を使ってる?現役ママがオススメするアプリ8選

子供のゲーム依存と上手に向き合う方法

新生児の赤ちゃんに必要なものって?子育て中のママが紹介するグッズ

赤ちゃんと一緒の外出は不安

赤ちゃんが生まれると今まで行っていた場所にいきづらく思います。「外出中に泣いたらどうしよう」「ここ好きだったけど子連れだと行きづらい」「寒いと病気をもらいそう」などいろいろと考えると外出することにためらっちゃいますよね。

家にいた方が誰にも迷惑をかけないし、家事や育児でなかなか外出する機会がないって思い結局家から出ず時が過ぎていきます。

でも家にずっといると「社会と距離を感じる」「家にずっといると疲れる」などメンタルの元気がなくなってしまいます。

赤ちゃんと外出するメリット

赤ちゃんは6か月までママからもらった免疫があるといわれています。また2か月から予防接種も始まるので、「外出したらすぐ病気をもらう」とは考えにくいです。だからと言って真冬に半そででおでかけするというのは違う気がしますが…。

歩き始める前までは比較的大人のペースで動けるので0歳児だからこそ外出は向いています。

家にいると家事などルーチンになったり会話する相手も限られますが、外出すると気分転換になったり社会とつながれる気持ちになります。

少し散歩をするだけでも心にゆとりができるようになりますので、長時間のお出かけだけではなく近所を散歩するだけでも違いますよ。

赤ちゃんだからこそ行きたい場所

子どもの成長は早いです。気づけばこんなに大きくなったって良く思います。

特に0歳児は成長はあっという間なので、その時にオススメしたい外出先をご紹介します

お昼寝アート

近年人気があるお昼寝アート。「赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する、赤ちゃんと一緒に作るアート写真」のことを言います。

家でもできますがなかなかの大物で作ることが大変です。季節や行事の背景に赤ちゃんをコロンとさせ、自分のカメラやスマホで撮り放題できるところもあります。

筆者は生後2か月から毎月参加していますが、毎回違った背景や衣装の写真が撮れますし、何より子どもの成長をとても感じます。

ただ写真を撮るだけ(場合によっては着替えもあり)なのでママの負担は大きくないですし、ねんね期からオススメのイベントです。↑とても楽しそうです。

うちの子も参加したかったです。今はそういうイベントがあるんですね

子連れ向けイベント

子連れ向けイベントはいろいろなところで開催しており、いくと試供品などがもらえとても楽しいですがが、行くなら赤ちゃんの時がおススメです。

2歳の子と行ったことがありますが、すぐどこかにいってしまうし並ぶこともできず結構大変でした。

赤ちゃんのうちはベビーカーや抱っこ紐で移動ができますし、泣いてても周りも子連れなので気兼ねなく参加できます。

下記のイベントは全国で開催していますし、子どもが参加できるイベントも多く開催していますのでオススメです。

『リトル・ママフェスタ』

https://festa.l-ma.jp/

ここも行けるの?意外な外出先

0歳でも参加できるところって限られていると思っていましたが、意外と行ける場所もありビックリしました。そんな場所をご紹介します。

ママズクラブシアター

出産してから映画館に行ったことがない。赤ちゃん連れでも映画を楽しみたいですよね。赤ちゃんが泣いてもおしゃべりしててもお互い様。赤ちゃんと一緒に周りを気にすることなく映画を楽しめます。

照明は真っ暗ではないので暗いところが苦手な赤ちゃんでも大丈夫です。大泣きしている赤ちゃんや抱っこ紐でゆらゆらしているママがたくさんいました。

久しぶりに映画館で映画をみてだいぶリフレッシュしました。チケットは窓口でしか買えないなど不便さはありますが、行く価値はあります!

ちなみに、2歳の子といったこともありますが、始まって数分で「帰りたい」と言い逃走しました…。0歳の赤ちゃんと一緒に行く方がゆっくりみることができるので今がオススメです!

0歳からのコンサート

0歳から行けるコンサートって童謡とかでしょ?と思う方もいるかもしれませんが、オーケストラの演奏やクラシックコンサートなど本格的なものも多いです。

しかもアットホームな空間で少人数での演奏や、楽器にも触れるものもあります。

筆者は今まで本格的な演奏を聞いたことがなかったのですが、子どもと一緒に日常生活と離れた時間を過ごしたような気分になりました。まわりは子連れしかいないので、ギャン泣きしている子や動き回る子もいて「自分だけではないんだ」って思えました。

内容によってはランチもしながら聞く演奏会(もちろん赤ちゃん連れOK)もあるので、たまには優雅なひとときもいいのではないでしょうか。

旅行

赤ちゃん連れの宿泊先も手ぶらでOKなんてところもあります。

移動手段は交通機関しかない場合も「子連れ専用車両の新幹線」や「ベビーベットもある飛行機」などもあります。

期間が限られていたり、会社によって対応している・していないなどがありますから一度確認をすることをオススメします。

子どもと一緒に旅行するってだいぶ先と思っていましたが、子どもが大きくなると子ども中心で旅行先を選ぶことになります。

赤ちゃんのときだからこそ親が行きたい場所に行くことによって、リフレッシュすることができます。

オススメアプリ

「子連れで行きたいけど家の近くにあるの?」「途中でう〇ちしたら替える場所があるか心配」って思いますよね。お出かけすることの不安を解決してくれるアプリをご紹介します。

ママパパアプリ

おむつ替え台や授乳室の数・広さ、特に同じ施設内でも何階の方が広いなど、施設を利用したママたちが口コミをしています。実際に使用した感想もコメントしているので行く前にどんな感じなのかを知ることができます。

小さな店舗や駅構内の情報もあり、「今度ここに行こうと思っている」というときも調べられて便利です。

いこーよ

全国対応しています。

要望に合わせて、施設やスポットを細かく絞り込んで検索することもできます。年齢だけでも選択できるので「0歳」としぼると0歳の子が参加できるイベントが出てきます。意外なものがあったり初めて聞くものもあったりするので検索するだけでも楽しいです。

まとめ

  • 赤ちゃんの成長を楽しめる
  • ママもリフレッシュできる
  • 赤ちゃんを連れていけるお出かけ先はお互い様

いかがでしたでしょうか?

子育ては大変だし、ずっと赤ちゃんと一緒も疲れてしまいます。

たまにはママの息抜きのために時間を使うのもありだと思います。

あっという間に過ぎていく0歳児の成長を楽しんで過ごせるヒントになれば幸いです。