神奈川県の子育てサービス

子育て奮闘中のママさん・パパさん達へ

人生の一大イベントである「出産」や「子育て」ですが、昨今は、核家族化が進み、子育てが孤立化している中で、どのように子育て取り組めればいいのか、また、頼れる子育てサービスはどのようなものがあるのか、神奈川県を例にして考えていきたいと思います。

「かながわ子育て応援パスポート」

平成24年2月25日から、神奈川県では「かながわ子育て応援パスポート」を開設。

登録制の子育て支援制度で、これに登録すると、協力事業者・店舗に提示することにより、割引や景品の提供など各事業者が設定する優待サービス等を受けることができます。

対象となる方は「妊娠中の方」「小学生以下の子供のいる家庭」です。

イメージキャラクターはズバリこれ!健康的なイメージの強い「金太郎」を使っています。

可愛い「ゆるキャラ」ですし、心が和みます。このイメージキャラクターなら、なんだか心がホッコリして、利用しやすくなりそうですよね。

携帯やパソコンから「かながわ子育て応援パスポート」と検索して会員登録をして登録証をゲットしてみましょう。登録は簡単→サイトへ行き、登録するだけです。(なんて単純。。)

受けられるサービスとしては、このサービスに加入している協力事業者・店舗を利用する際の割引や、景品の提供など、各事業者が設定する優待サービス等です。お得感をくすぐります。

各店頭、各事業者に貼り付けてあるのはこちらです。このステッカーが貼り付けてある場所で各種のサービスを受けられます。

ステッカーの貼ってある店舗ってどんなお店?

以下のサービスを一つ以上行っていれば、ステッカーをお店に貼ることができるみたいです。

「お得」で応援! … 商品の割引、景品やおまけの提供など

「こころ配り」で応援! … ミルクのお湯の提供、手荷物の預かりなど

「設備」で応援! … 授乳スペース、子ども用トイレ、キッズコーナーなど

お得になるだけでなく、子連れでも行きやすいお店作りをしていただけるのは、大変ありがたいですね。特に飲食店でキッズコーナーがあると本当に助かりますよね。

悩めるママさんパパさん達。。

「子育て」と一言で言っても、全く苦労は様々。妊娠中の不安、出産後の目の回る忙しさ、子供はこちらの思い通りには動かないし、その時はイライラしてしまう事も。。。

そんな時、自分を責めたりしていませんか?「何でこんな事が出来ないんだろう」「何でこんな思いをしなくてはならないんだろう」「何で思い通りにならないんだろう」「こんなはずじゃなかった。。」等々。

こんな時は是非、上記のサービスを利用して下さい!

子育て、絶対に一人で抱え込まないで!誰かに相談し、ひとりじゃない事が分かれば、必ず道は開けます。

児童相談所へ相談もあり?!

さて、上記のサービス以外に、思い切って各地域の児童相談所に相談してみるのも一つの手立てです。「児童相談所」と言うと、何だかイメージが「虐待」に直結してしまって、敷居が高いかも??

でも大丈夫です!児童相談所は、どの地域の相談所でも、電話での相談を随時受け付けていますし、自宅に訪問してくれて相談に乗ってくれたりもします。「まずい」「疲れ果てている」と感じた時はためらわず相談してみて下さい。

自分を、何よりも子供を守る為ですから、利用出来るものはとことん利用していきましょう。

本来ならば、楽しく幸せ一杯なはずの「子育て」。我が子が産まれ、育だっていく、というのは、人生の中で何よりも変え難い、幸福な時間のはずなんです。

子供にとっても、私たち親にとっても、人生の一番の宝物になるはずです。その幸福感を、みすみす逃してしまうなんてまったくもって勿体ない事ですよね。

「子育て」を心から楽しんでみましょう!そして子供達を人生の宝物に!

人生を謳歌し、前を向いて歩きましょう!

まとめ

・子育ての辛さをひとりで抱え込まず、また、一人で苦しまない。

・困った時は、地域の子育てサービスを利用する。

・ヘルプのサインを出す。

子供は、親である私達にとって、本当にかけがえのない存在です。子供にとっても同じです。子供にとってママやパパはなくてはならない大切な大切な存在なんです。子供達を無事に育てあげて行けるよう、その都度で知恵を絞りつつ、楽しく嬉しく乗り切って行きましょう!